ある程度の期間乗った車や走行距離が長い車が車検時期になると、車検を通して乗り続けるべきか、新しく買い替えた方が得か?と考えるケースは多いでしょう。

この場合に考慮すべき事項としては、

・車検の費用はどれくらいか
・あと何年乗れそうか
・もし売った場合どれくらいになるか

これくらいは概算でも情報としては欲しいところです。数値がないことにはあまり良い判断をすることができず、損をしてしまう可能性だってあります。

ですから、車検の4ヶ月くらい前から車検の費用の概算と売却時の買取額は調べておいた方が良いと思います。今はネットで簡単に自宅で調査することができるので気軽にできるのも嬉しいところです。

これらの数値をもとに、車検を通すべきか否かについて検討する方が、良い判断ができる確率は上がると思います。

■車検を通すか悩む時に便利なサービス

全国対応 車検見積り調査サイト
かんたん車査定ガイド